電力総研 とは掲示板
北海道の蓄電池と調整能力

北電の揚水発電とLNG 道央のメガソーラー10MW以 上一覧 道東のメガソーラー・バイオマスなど  10MW 以上巨大ソーラー発電所一覧 

>北海道電力管内は電力系統の規模が約4000MW程度と、他地域より圧倒的に小さい。 これは東日本エリアの約11分の1、西日本エリアの約15 分の1の規模である。…そこで現在、北海道電力は接続申し込みが400MWを超えた分のメガソーラー案件について、系統連系の条件に蓄電池の併設を求めて いる。( http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1704/11/news031.html )

>北海道電力は、設置する蓄電池容量と出力抑制の比率についての目安を示している。PCS定格出力と同じ蓄電池容量(kW)では太陽光発電の出力抑 制率は0~1%、80%の蓄電池容量では同1~4%、60%では同11~14%という。一般的にはPCS定格出力の80%の容量がめどになる。( http://www.nikkei.com/article/DGXMZO86191030X20C15A4000000/ )

詰まり今後,大規模太陽光発電所の増設に伴ってその80%の容量を目途に蓄電池が併設されていくのである。
現在の所,苫小牧周辺だけで100MWh程の蓄電池が稼働か稼働に目途が付いており,なかなかの量である。
これに風力や釧路地区の蓄電池などを含めるとそれなりの両の蓄電池が確保されることになる。

>・蓄電池が本当に必要になるのは、VRE(太陽光や風力)のシェアが例えば50%とか60%とかになってから。
>・一方で最近既に、ピーク時用のガス火力の代わりに蓄電池が採用され始めてる。
(https://twitter.com/kei_sakurai/status/1176871976842878976)
4000MW中,2000MW位が太陽光・風力になってからがお楽しみ☆ってことらしい♪

で,現在の所,系統側蓄電池による風力発電募集事業2500MWが多分に言い値だけれどもあって,北海道北部風力送電事業でII期迄併せて1000MW程あって,襟裳岬の事業に計画段階では500MW(その後縮小されたみたいだけど)ある等,北海道だけで4000MW程風力で行けてしまいそうな勢いである!!勿論,北海道が全域で順風満帆ってことはあんま無いだろうけどこの4000MWの風力発電に対して,1000MW/5700MHh揚水や蓄電池1700MWLNG火発900MW北本連系(増強構想あり)合計3600MWの調整力でどんだけ行けるのか,楽しみである♪

更に以下で見るようなメガソーラーが前者に,それらに付随する蓄電池が後者に乗っかる事になる♪

<胆 振東部・日高地方のメガソーラー10MW以上一覧>
 [1]kidoch+[2] とはずがたり調べ+[3]北 海道地方環境事務所調 べ
名称
市町村名
事業者名
設備容量
(MW)
系統出力
(MW)
発電量
(約kWh)
買電単価
(円/kWh)
運開時期
蓄電容量
(MWh)
放電能力
(MW)
その他
三井不動産苫小牧太陽光発電所
苫小牧市 三井不動産
23.0

2014/04/01


厚真太陽光発電所 厚真町 CSS(←ワタミ)
15.2

2015/01


勇払太陽光発電所 苫小牧市 ソーラーパワー苫小牧(株)
(住友商事/住友商事北海道/石油資源開
発/三井住友銀行/三井住友AM/日本政策投資銀行)
15.2 13
約14GWh

2014/11

>>3999
とまこまい勇払メガソーラー
苫小牧市 とまこまい勇払ソーラーパーク(合)
丸紅→SBエナジー50%・三菱UFJリース50%
29.8
29.8 3200万
40円 2015/10/27

 [2]>>3459
ソフトバンク苫東安平ソーラーパーク 安平町 苫東安平ソーラーパーク(株)
 (三井物産/SBエナジー株式会社)
111 79.0

2015/12/06


オリックス白老町メガソーラー
白老町 オリックス
18.85

2015/12


シャープ苫小牧第三太陽光発電所
苫小牧市 (合)クリスタル・クリア・ソーラー
 (シャープ/芙蓉総合リース)

38

2015/


シャープ苫東の森太陽光発電所
苫小牧市 (合)苫小牧ソーラーエナジー
 (シャープ30%/オリックス70%)
45.6
5100万

40円
2016/01/01

[2]>>3467
むかわ太陽光発電所 むかわ町 CSS(←ワタミ)
19.0

2016/03


アグリソーラー安平 安平町 パスポート 13.502 12.0

2016/09


?伊達ソーラー 伊達市 伊達ソーラー(合)
10

2017/03

[3]以外では見付からない
●日高庫富太陽光発電所
日高町 フージャース 10.2 9 1200万

2017/04 3.6

[3]に記載なし
道内初稼働の併設型メガソーラー
>>3422-3423
●新千歳太陽光発電所 千歳市 エネルギープロダクト(株)・韓国電力公社・LS産電・韓国産業銀行 39
28.0 3500万
(35GWh)
40円
2017/07/05 13.77
17 [2]>>3433-3434
登別市 SJソーラー北海道 22?
18.0

2018/06予

完成の発表は無し。1年程遅れ?>>3991> >4000
●北海道苫小牧プロジェクト 苫小牧市 日本グリーン開発(株)・GIキャピタル・マネジメント(株) 38.1 25 3700万
40円
2018/07 10(0.5h)
20 [2]>>3442>>3435
●新ひだかソーラーパーク 新ひだか町 (合)SSひだかの森 (スマートソーラー(株))  21
17 21,675MWh
40円
2018/03 9
14
[3]には2017.11予
○? 苫小牧市 神戸物産
10.0

??


○ソフトバンク苫東安平ソーラーパーク2 安平町 SBエナジー株式会社、三菱UFJリース 64.6 48


2020年
17.5
(0.5h)
34 [3]に記載無 [ITM [2]>>3424

苫小牧
シャープ

38





胆 振綜合振興局











●北海道電力南早来変電所
苫小牧市 大型蓄電システム緊急実証事業 ──
──

200億円 2015.12 60(4h) 15 レドックスフロー電池 >>3743
系統側蓄電池による風力発電募集事業 ──
(162MW)


2021予
51(3h)
17












(無 印)…蓄電池無し  ●…蓄電池有り(既稼働) ○…蓄電池有り(未稼働)


10MW 以上巨大ソーラー発電所一覧(北海道)
・ 白糠町 ユーラスエナジーHD 30.0 2014/02/13
・ 苫小牧市 三井不動産 23.0 2014/04/01
・ 標津町 シャープ・オリックス 10.2 2014/05
・ 厚真町 CSS(←ワタミ) 15.2 2015/01
・ 苫小牧市 住友商事・石油資源開発・三井住友銀他 15.2 2014/11
・ 豊頃町 ユーラス 22.0 2015/02
・ 釧路市 SGET(スパークスG)釧路メガソーラー 21.7 2015/06
・ 釧路市 エコパワーJP(日本紙パルプ商事) 24.7 2015/07/24
・ 苫小牧市 丸紅→SBエナジー 29.8 2015/10/27
・ 更別村 オリックス 22.0 2015.11
・ 安平町 SBエナジー、三井物産 79.0(111) 2015/12/06
・ 白老町 オリックス 18.85 2015/12
・ 苫小牧市 シャープ・芙蓉総合リース 38 2015/
・ 苫小牧市 オリックス、シャープ (45.6) 2016/01/01
・ むかわ町 CSS(←ワタミ) 19.0 2016/03
・ 安平町 パスポート(13.502MW) 12.0 2016/09
? 伊達市 伊達ソーラー 10 2017/03←伊達ソーラーパーク・伊達ソーラー(合)とのことだが見付からぬ。
● 釧路市 大林組 17.9(14.5?) 2017/04
● 日高町 フージャース 10.2 2017/04
● 千歳市 韓国電力公社、エネルギープロダクト 28.0 2017/07/05
? 登別市 SJソーラー北海道 18.0 2018/06予←着工はされて蓄電池も併置のようだが完成の発表は無し
● 苫小牧市 日本グリーン開発 38.4 2018/07
● 新ひだか町 スマートソーラー 21(17) 2018/03
● 知内町 オリックス・ソーラーフロンティア 24(17.5) 2018/12予
○ 紋別市 日本アジア投資,スマートソーラー 15.7 2019/11予
○ 釧路町 スマートソーラー,リサ・パートナーズ 34 2020/01予
○ 釧路町 日本グリーン電力開発・東急不・三菱UFJリース 92 2019年度中
○ 厚岸町 日本グリーン電力開発 27 ??
○ 厚岸町 厚岸グリーン電力(地銀連合) 31.7 ??
○ 苫小牧市 神戸物産 10.0 ??
○ 帯広市 エッジ・エナソル・ジャパン 定格出力は3.3MW、容量は4.4MWh
こ の辺参 照。先頭の記号の凡例は以下の如し。
・… 蓄電池無し  ●…蓄電池有り(既稼働) ○…蓄電池有り(未稼働)

釧路地区検討はこちら
結 局,調整装置なしメガソーラーが130.6MW程あって,音別が148MW程ある。



<苫 小牧地区>
・ 苫小牧市 三井不動産 23.0 2014/04/01
・ 厚真町 CSS(←ワタミ) 15.2 2015/01
・ 苫小牧市 住友商事・石油資源開発・三井住友銀他 15.2 2014/11
・ 苫小牧市 丸紅→SBエナジー 29.8 2015/10/27
・ 安平町 SBエナジー、三井物産 79.0(111) 2015/12/06
・ 白老町 オリックス 18.85 2015/12
・ 苫小牧市 シャープ・芙蓉総合リース 38 2015/
・ 苫小牧市 オリックス、シャープ (45.6) 2016/01/01
・ むかわ町 CSS(←ワタミ) 19.0 2016/03
・ 安平町 パスポート(13.502MW) 12.0 2016/09
──────────────
合 計 295.65MW

こ れに対して調整能力は
南 早来変電所 定格出力15MW 蓄電容量60MWh



蓄 電池付きソーラー一覧

発電所名or立地市町村
(※)
事業者名
発電能力
(MW)
連系出力
(MW)
見込発電量
(kWh/年)
買電単価
(円/kWh)
蓄電容量
(MWh)
放電能力
(MW)
稼働率
運開
その他
1
稚内MS
稚内市
5.02
4.99
約470万


1.5
10.1~
11.8
2010年以前
北電が2006年に実証実験受託(2006年~2010年),実験後稚 内市に無償譲渡
2
八雲SP SB・三菱UFJリース 102.3 75 約1億68万2000 36
27 52.5 11.2
2020年度中

(苫東安平SP1) SB・三井物産
111
79
約1億801万4,000
40
0
0
11.1
2015.1
蓄電池なし・単価は買電予想額より
3
苫東安平SP2 SB・三菱UFJリース
64.6
48
約7147万7000 36
17.5 34 12.6
2020年度中

(とまこまい勇払MS)
SB・三菱UFJリース 29.8

約3200万 40
0
0
12.3
2015.10
蓄電池なし・丸紅が開発
4
帯広SP 日本アジア投資 4.4

530万 40
2.2

13.8
2018年3月

5

紋 別市弘道 日本アジア投資スマートソーラー 15.7
約1650万
40
8.3

12.0
2019年11月予

6
新ひだかソーラーパーク スマートソーラー 21
17
2260万 40
9
14
12.3
2018年3月 平成26年度補正予算による「再生可能エネルギー接続保留緊急対応補助 金」を使用
7

釧路遠野 スマートソーラーリサ・パートナーズ 34
26
3,837万
40
14.4
19.5
12.9
2020年1月

8 北 海道苫小牧プロジェクト 苫小牧MS1 日本グリーン電力開発*GICM 38.4

約3,700
40
10
20
11.0
2018年7月

9

厚岸町 日本グリーン電力開発 27



20


2017.11起工式
115億円
10

すずらん釧路町 日本グリーン電力開発・東急不・三菱UFJリース 92.264

1億550万k
25.32

13.1
2019年度中

11

厚岸メガソーラープロジェクト 厚岸グリーン電力
31.68






2018.3契約
伊予銀行、常陽銀行、第四銀行、北都銀行、みちのく銀行のシンジケート 団がプロジェクトファイナンス
12
日高庫富 フージャースH(不動産) 10.2
9
約1200万
3.6

13.4
2017年4月

13
釧路 大林組 17.9
14.5
2000万
(推定)

6.75
10

2017年4月

14
新千歳 韓国電力他 39
28
3500万 40
13.77
17

2017年4月

15

知内MS20M
オリックス・ソーラーF
24
17.5
2175.6万
7.2
12.5

2018年11月予














風 力発電

<廃 プラ・バイオマス>
サ ニックスエナジー 74MW 9200万kWh程度 廃プラ 2003年4月操業開始  
苫 小牧市 三井物産、イワクラ、住友林業、北海道ガス 5.9MW バイオマス 
室 蘭バイオマス発電(JXTG90%,日揮10%) 室蘭市 74.9MW 2020年春見込

<風 力発電>
道 央というには辺鄙すぎるがこの地区の風力発電はえりも地区である。
将 来的には400MW以上が集積しそうである。
事業名
会社名
事業区域
発電出力
総事業費
運開
蓄電池
その他
(仮称)えりも風力発電事業 アールイーパートナーズ(大阪) えりも町有上歌別牧野
図1
最大201.6MW
(4.2MW*48基)
1000億~1200億
4,5年以内
500MW 自営送電線100km超建設

日本風力開発(東京) えりも町
図2
200~300MW
(4MW*50基以上)
700億
2020年代前半

自営送電線約100km建設
えりも風力発電所
えりも風力開発(=日本風力開発)
えりも町内
0.8MW
(0.4MW*2)



早期に撤去し、大型機に置き換える方向
日 本風力開発の方が大規模っぽいのに事業費が少ないのは何故だ?



図 1 アールイーパートナーズ(大阪)の開発地域

>>3989
○「リエネ松前風力発電所」東急不動産/日本風力開発
3.4MW*12基=40.8MW
105.9GWh
蓄電池出力:2MW*9ユニット=18MW(NAS電池)・最大 7.2h出力 129.6MWh?
2019.4.3運開

■ 巨大蓄電池設置事例とそのコスト
コ ストに関してはこ ちらも 参照
変電所名
事業主体
蓄電池出力
蓄電池容量
電池種類
運開
(着工)
費用
スキーム等
北豊富
北海道北部風力送電
240MW 720MWh
2022予

風力発電のための送電網整備実証事業費補助金
南 早来 北海道電力
15MW
17MW
60MWh
51MWh
レドックスフロー

2015.12
2021予
200億円>>3743

大型蓄電システム緊急実証事業
系統側蓄電池による風力発電募集事業
西 仙台 東北電力
20MW
[40MW(短時間)]
20MWh Li

100億円?※
大型蓄電システム緊急実証事業
(※南早来と合わせて296億円)
南 相馬 東北電力
40MW 40MWh Li 2016.2
(2015.5)
200億円?※
大 容量蓄電システム需給バランス改善実証事業
(※西仙台の倍の規模)
この施設により50MWの再エネの追加連系が可能に
豊 前 九州電力
50MW 300MWh NAS 2016.3
200億円>>3744
大容量蓄電システムによる系統安定化の実証事業