電 力総研 水 力あれこれ
と はずがたりな掲示板(利 水スレ電 力スレ)
20.9.27運開

広川の電源開発??

切目川より更に地味なダムみっけ。

広川ダム
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%B7%9D%E3%83%80%E3%83%A0

http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=1648
ダム諸元
堤高:53.5 m
流域面積:12.6 kmē
湛水面積:20 ha
総貯水容量:350万立米
有効貯水容量:325万立米
利用目的:洪水調節・不特定利水
事業主体:和歌山県
着手年/竣工年:1968年/1974年

立地:広 川(135m程)

和歌山県河川/雨量防災情報
http://kasensabo02.pref.wakayama.lg.jp/mainMap.html
広川ダム
kasensabo02.pref.wakayama.lg.jp/damDetail.html?ccd=450

広川ダム の最新データ

2020年10月06日
08時20分 現在
その他
放流量 0.3 m3/s

流入量 0.2 m3/s
貯水位 136.3 m
貯水量 646 千m3





標高が低いせいもあってか電源開発はされていない。多雨地帯,1.2m3/s程度は行けるではないか。

小 鶴谷(133.7m)室 河(136.6m)猪 谷(134.9m)西 畑(136m)等の水も取水(取水路6.8km)。まあ面積とか調べる気も起きぬ程狭そうなので全部で0.2m3/sとする。

126mの谷を一箇所乗り越えてこ の辺(5.8m)で発電。

流量1.4m3/s,有効落差120m,導水路7.8km,取水路7kmで1,350kW。
この設備投資でこの発電量は心許ない,というか多分無理だな。

もっと近く,こ の辺(63m)で発電。有効落差70m,導水路2kmで700kWでも良いかも知れない。もう一寸頑張るなら導水路を小鶴谷と室川の1.5km程増やしても良い。
小鶴谷と室谷で3.8km2なので0.3m3/sとれて,まあ本体も小さいしさっきは1.2とか推計したけど1.0m3/sに抑えて(今(20.10.6の朝9:20)なんかは0.3m3/s放流とかだしな。。)計1.3m3/sとなると750kWとなる。



投資効率は間違いなくこちらが良いだろう。

導水路 取水路 水路計 水量 出力
1案 7.81 0.0 7.81 1.2m3/s 1,150kW
2案 7.81 7.97 15.78 1.4m3/s 1,350kW
3案 2.0 0.0 2.0 1.2m3/s 700kW
4案 2.0 1.5 3.5 1.3m3/s 750kW

イケイケでやってきたけどまあ此処に限っては日和って+0.75MWの小水力開発に 抑えておく。というか,保留かな。。

開発されなかった南部川切目川と似た感じはある。