水力発電あれこれ  北 陸電力水力発電所(抄)
2020.12.03運開
九頭竜川水系真名川
九頭竜川(流域概要 水 系発電所一覧)  石徹白電源開発(+8.9MW) 上打波・下打波・東勝原発電所(+3.2MW) 足羽川 日野川

河川図

出典:九 頭竜川水系  上流部ブロック 河川整備計画 2007年 福井県
http://www.suiryoku.com/gallery/fukui/nakajima/nakajima.html
笹生川(さそうがわ)ダム
昭和27(1952)年   :着手
昭和32(1957)年11月:竣工
堤高:76m、堤頂長:215m
 総貯水容量:58,806,000立方メートル
有効貯水容量:52,244,000立方メートル
流域面積:70.7 平方キロメートル
湛水面積: 2.34平方キロメートル

http://www.suiryoku.com/gallery/fukui/nakajima/nakajima.html
雲川(くもかわ)ダム
昭和27(1952)年:着手
昭和32(1957)年:竣工
堤高:39m、堤頂長:95m
 総貯水容量:1,490,000立方メートル 有効貯水容量:1,490,000立方メートル
流域面積:55.8 平方キロメートル 湛水面積: 0.18平方キロメートル

http://www.suiryoku.com/gallery/fukui/nakajim2/nakajim2.html
北陸電力株式会社 中島第二発電所
運開:1992.12.18or1993.3[福井県企業局(2010.3.31陸電に譲渡)]
水路式・流込み式
認可最大出力:2400kW  常時出力: 320kW
年間発電電力量:8900MWH(890万キロワット時)
最大使用水量:1.40立方メートル毎秒
有効落差:214.82m
水車: 出力2500kW(2520kW)1台
導水路:総延長856.891m
流域面積:7.2平方キロメートル(19.4%)←高い!!
取水:大雲谷642.50m
放水:雲川421.33m(422.847m)


http://www.suiryoku.com/gallery/fukui/nakajima/nakajima.html
北陸電力株式会社 中島発電所
所有:福井県企業局[運開]-北陸電力株式会社[現在]
昭和28(1953)年     :着手
昭和32(1957)年2月16日:運用開始(18000kW)
平成22(2010)年3月31日:北陸電力へ譲渡
平成27(2015)年5月21日:運用変更により出力増加(18900kW)
ダム水路式・貯水池式
認可最大出力:18900kW(出力増加前18000kW)  常時出力: 6800kW(出力増加前)
年間発電電力量:約102600MWH(1億260万キロワット時)、別途下流増分約20万キロワット時
年間発電電力量:約102300MWH(1億230万キロワット時、出力増加前データ)
最大使用水量:16.00立方メートル毎秒
有効落差:136.03m
水車:2台 総出力21200kW
導水路:総延長11812.247m
導水路(笹生川):総延長4926.6m
導水路(雲川):総延長5428.1m
流域面積:141.76平方キロメートル(以前は126.5平方キロメートル)
取水:笹生川[笹生川ダム]、雲川[雲川ダム]、他(ここらか?ここも怪し)517.40m(528.000m)
放水:五条方発電所373.60m

http://www.suiryoku.com/gallery/fukui/managawa/managawa.html
真名川(まながわ)ダム[国土交通省近畿地方整備局管轄]
昭和42(1967)年6月:着工
昭和54(1979)年3月:竣工
堤高:127.5m、堤頂長:357.0m

       天端標高:387.5m
   洪水時満水位標高:385.0m(サーチャージ)
  7月期制限水位標高:348.0m
8-9月期制限水位標高:337.4m
     最低水位標高:331.0m
       河床標高:271.0m
     基礎岩盤標高:260.0m

 総貯水容量:115,000,000立方メートル
有効貯水容量: 95,000,000立方メートル
    サーチャージ容量: 48,000,000立方メートル(有効貯水容量の内)
 7月期  洪水調節容量: 76,400,000立方メートル(有効貯水容量の内)
      発電用水容量: 2,100,000立方メートル(有効貯水容量の内)
     不特定用水容量: 15,900,000立方メートル(有効貯水容量の内)
8-9月期 洪水調節容量: 89,000,000立方メートル(有効貯水容量の内)
      発電用水容量: 31,100,000立方メートル(有効貯水容量の内)
     不特定用水容量: 15,900,000立方メートル(有効貯水容量の内)
  堆砂容量: 20,000,000立方メートル
面積
集水面積:223.7 平方キロメートル
湛水面積: 2.93平方キロメートル
 湛水延長: 12.0 キロm


http://www.suiryoku.com/gallery/fukui/gojyouho/gojyouho.html
陸電力株式会社 五条方発電所
所有:北陸電力株式会社[運開]
昭和28(1953)年1月15日:運用開始(17500kW?)
平成25(2013)年5月10日:設備改修により出力増加(17800kW)
水路式・流込み式
認可最大出力:17800kW(出力増加前17500kW)  常時出力: 8100kW(出力増加前)
最大使用水量:16.00立方メートル毎秒
有効落差:129.95m
水車:2台 総出力18200kW
導水路:総延長8841.1m
取水位標高:373.22m
放水位標高:230.33m
流域面積:141.8平方キロメートル
取水:中島発電所
放水:真名川


http://www.suiryoku.com/gallery/fukui/managawa/managawa.html
北陸電力株式会社 真名川発電所
所有:福井県企業局[運開]
昭和52(1977)年4月   :運用開始(事業者様データ、一部運用開始?)
昭和53(1978)年1月   :運用開始(14000kW、水力発電所データベース)
平成22(2010)年3月31日:北陸電力へ譲渡
平成26(2014)年3月28日:設備改修により出力増加(14200kW)
ダム水路式・貯水池式
認可最大出力:14200kW(出力増加前14000kW)  常時出力:  680kW(出力増加前データ)
年間発電電力量:約70200MWH(7020万キロワット時)
年間発電電力量:約68900MWH(6890万キロワット時、出力増加前データ)
最大使用水量:15.00立方メートル毎秒
有効落差:109.80m(事業者様データ)
有効落差:110.00m(水力発電所データベース)
水車:出力14800kW1台
導水路:総延長2186.710m
取水位標高:348.00 m
放水位標高:230.200m(230.40m)
流域面積:223.7平方キロメートル
取水:真名川[真名川ダム]
放水:真名川


増強プラン

[構想]奥真名川発電所
出力:3,000kW[+3.0MW]
水量:5.3m3/s
落差:70m
流域:43.7km2→5.3m3/sとす

導水:11km もっと手前でも良いだろう。8km位に短縮→効率:0.375 まあ良し

取水:笹生川425m雲川424m
放水:真名川ダム(最低水位:331m/真名川発電所取水位348m/正常時最高水位:365m)

[構想]奥雲川発電所
出力:6,300kW[+6.3MW]
水量:3.0m3/s
落差:255m
流域:24.9km2

導水:10.7km

取水:熊河(くまのこ)川支流熊河川温見川支流温見川684m
放水:雲川424m